会社・スタッフ紹介

誠意を持ってお客様と対話を重ね、
安心・快適な空間を作ります

弊社の出発点は建築塗装業者でした。
現在も塗装業者として活動しており、建築業全般と塗装業の二足のわらじを履いています。
日々勉強を重ね多様な技法も積極的に取り入れチャレンジを続けながら、安全・快適な空間づくりを目指します。

「一人ひとりが暮らしやすい家ってなんだろう」
「今必要なこと、数十年先に必要なことはどんなことだろう」
家は、家族が長きにわたり日々を過ごす、暮らしにとって大切な空間です。
ヒラサンはお客様と対話をじっくり重ね、暮らしとご要望に寄り添いながら、誠心誠意をもって家づくりに向き合います。
お客様にとって毎日暮らす大切な場所をつくるという重責をつねに忘れずに、真摯に日々の業務に精進いたします。

平山正訓 - Masanori Hirayama -

一級建築士・一級建築施工管理技士

十代の頃はスポーツをしながら教職を目指していました。進路を考えたとき、家を建てることはその人の人生でも大きな出来事なのではと思い、住空間を作るという仕事にやりがいを感じこの道に進みました。
資材メーカー勤務などを経て現職に就いたのち、働きながら一級建築士の資格を取得し、日々建築業にいそしんでいます。
「住は聖職なり」をモットーに、家づくりは一人ひとりの大切な暮らしを作る基盤という重みを忘れることなく、責任を持って業務に従事しております。
「一人ひとりが暮らしやすい家ってなんだろう」
「今必要なこと、数十年先に必要なことはどんなことだろう」
家は、家族が長きにわたり日々を過ごす、暮らしにとって大切な空間です。

「こういう家に住みたい」「こんなことに困っている」など、ざっくりしたことから具体的なことまで、まずはいろいろお話をお聞かせください。
その後お客様と対話をじっくり重ね、暮らしとご要望に寄り添いながら、誠心誠意をもって家づくりに向き合います。
気さくさとフットワークの軽さには定評があり、お客様が気軽にご相談できる家づくりの良きパートナーとなれるよう、日々勉強しながら今後も精進いたします。
弊社のルーツである塗装業のご依頼も承っております。
建物や住居のちょっとした修理のご相談もどうぞお気軽に!
プライベートでは二児の父でもあります。育児中のお母さんお父さん、家づくりのあいまに日々の労苦を分かち合いましょう。

ゼロエネルギーハウス

ゼロエネルギーハウス(ZEH)ってなに???
ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH/通称「ゼッチ」)は太陽光発電などの再生可能エネルギーを住宅に導入して、創出したエネルギーと、年間の一次エネルギー消費量を同程度とし、収支がゼロとすることを目指した住宅です。
地球にやさしい家づくり
経済産業省は、「2020年までにハウスメーカー等が新築する注文戸建住宅の半数以上で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」という政府目標の達成に向け、普及に向け取り組みを行っています。この取り組みは地球温暖化対策計画の一部でもあり、ヒラサンは建築工事業社として、環境に配慮し地球にもやさしい家づくりを目指します。
【ZEH普及目標と実績】
2020年度2021年度2025年度(フェーズ2)
実績(年間建築総数)1戸1戸ZEH普及目標 75%
ZEH普及率100%100%

会社概要

社名ヒラサン株式会社
代表取締役平山 載元(ひらやま さいげん)
所在地〒604-8455 京都市中京区西ノ京藤ノ木町5-3